2000年度CAC忘年会

 去る2000年12月9日、今年最後のイベント忘年会が、遠方のKikuさん、脱サラ農民さん、年末で忙しいミノカサゴさん、オサムさん以外の16人のメンバーの参加により、相模原の”とんかつ竹正”で盛大に行われた。

 同時に年間大物賞の表彰を行い、竹正・父さんとヒデ筒井さんが26.0cm同寸で第一回年間大物賞受賞者として表彰された。トロフィーのほか副賞としてαBicの黒ベストとビデオ4本があったが、バトルの末ヒデ筒井さんがベストを獲得した。

 竹正さんとyoukoさんは宴会の準備で忙しく、なかなか落ち着いて参加できなかったことが、まことにもって申し訳なかった。しかし酒を前にして我をわすれたのんべー達はおいしい料理に舌鼓も軽やかに、来年は月に1度は竹正さんちで家族にトンカツをふるまいすっかりご機嫌にさせたところで気兼ねなく遠征に行こうなどと勝手な謀略に耽るのであった。そのうえ、忘年会の準備も手伝いもせずに午前中、三保沖でのうのうと釣りをしていたフトドキ者2名の戦利品を没収して薄作りでやっつけてやったのだった。

 さらにオッス鮎太郎さんご持参のビンゴ大会、Jさんの激流ビデオの鑑賞会、いつのまにか始まっていたJリーグまで見始めるしまつ、外が暗いことにも気付かずに忘年会は青天井の盛り上がりを見せて今年の最後をしめくくったのだが、なにやら一部で来年のウェポンを品定めしながら江戸前で一杯やろうという陰謀がうずまいているらしい。このぶんでは来年は川じゃなく酒におぼれる者が何人かでそうだ。

手前から野鮎さん、鮎三郎さん、初登場の鮎友さん、鮎友釣り翁さん、TOMさん 手前からヒデVさん、nanjarokaさん、Jさん、じゅんちゃん、立っているのがオッス鮎太郎さん、 手前から鮎友さん、鮎友釣り翁さん、CHOさん、TOMさん

youkoさんと撮り合い、右は太ハリスの新ちゃん,そしてお母様。

CACのアイドル、この日は裏方も。youkoさん

裏方ほんとうにお疲れ様、竹正父さん。 オッス鮎太郎さんのみごとなかくし芸 竹正の看板娘、ナオちゃん、ちょっと緊張気味
ナオちゃんに群がるCACの独身グループ、左から鮎三郎さん、ヒデVさん、じゅんちゃん さらにご機嫌な鮎三郎さん、じゅんちゃん うまいこと紛れ込んでるヒデ筒井さん、奥さーん、大変でっせ。 兵どもが夢のあと、、、さぁ誰が誰でしょう
フトドキ者約2名、この態度の違いは一体なぜ? 没収された戦利品 オサムさんからいただいたおし花電報 思いがけぬ便り、うれしかったです。

ホーム